ウインドサーフィンとは

「ウインドサーフィン」って知っていますか?普通の波に乗るサーフィンとは少し違います。
大体ウインドサーフィンと聞いて思い浮かべるのはヨットみたいなプカプカゆっくり海に乗っている感じですよね。
実は思い浮かべているものとは全然違います。ウインドサーフィンは風の力を利用して海の上を走り回るスポーツです。
興味がある人は近くのサーフィンスクールを探してみましょう。

■ウインドサーフィンとは
サーフボードと似たボードにヨットみたいな帆をつけて風力を受けて走るスポーツです。
風の力で走ることができるので湖や河川といった波がないところでも楽しむことができ、風が強い日には快適に海上を滑ることができます。
想像すると難しいイメージがあるのですが、現在では道具も進化していてサーフィンスクールに入校しればいつの間にか海の上を軽快に滑って楽しむことができます。
自然の風や海を利用して走る感覚は普段の日常では体験することができません。
滑るだけではなく、ジャンプをしたり回転することだってできます。トリックや技術も非常に奥深いものがあります。

ウインドサーフィンは風を利用してスピードを徐々に出していき、段々と浮き上がることができます。そして最終的にはボードの後ろ側だけが海水と接している状態になり他は全部浮いたまま海上を走ります。
これはプレーニングと呼ばれています。このプレーニングはやってみなければわからない快感です。一度やれば病みつきになります。
始めるのが不安の人はサーフィンスクールがおすすめです。サーフィンスクールは指導もついていて、サーフィン仲間もできます。

オススメリンク

Calendar
2014年4月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930